診療案内

廊下
処置室
診察室
スタッフ

初診の患者さまへ

  • 月1回、[ 健康保険証 ] の提示をお願いいたします。
  • 現在他に服用中の薬がある場合は、その薬名が分かるものやお薬手帳をお持ちください。
  • 過去に薬によるアレルギーや不都合のあった方、
    妊娠・授乳中の方は医師に必ず事前に窓口でお伝えください。
  • 問診表は以下の患者さんが必要となります。
    初診の方 / 前受診から3か月以上経過した方 / 住所等に変更のある方
  • 感染症(インフルエンザ、水ぼうそう、風疹、麻疹 等)の可能性がある患者様は、 事前にお電話の上ご来院ください。

診療内容

内科

消化器
腹部超音波検査、バリウム胃透視、食道胃内視鏡検査等が可能です。
呼吸器
胸部レントゲン検査、肺機能検査、血中酸素濃度測定等が可能です。
肺機能低下による低酸素症によっては、在宅酸素療法(HOT)が可能です。
循環器・高血圧
心電図、24時間携帯心電計(ホルター心電計)、心臓エコー検査が可能で、心臓の機能や、不整脈の診断を行い治療します。
24時間携帯血圧計(ABPM)により、血圧の日内変動を確認しより適切な降圧剤の選択、服薬方法を決定します。
睡眠時無呼吸
日中の眠気による活動障害(睡眠時無呼吸症候群)以外に、睡眠時無呼吸によるストレスが高血圧や糖代謝の異常を来す原因となっていることがあります。
自宅で簡単に装着できる無呼吸検査装置でスクリーニングが可能です。
糖尿病・高コレステロール血症等の代謝性疾患・内分泌疾患
ブドウ糖負荷試験等により、より正確で早期の糖尿病診断を行い、生活指導と共に患者様毎に適切な投薬治療を行います。神経伝達速度計測装置により早期の糖尿病性末梢神経障害の診断が可能です。
高コレステロール血症による、動脈硬化の進行を頸動脈エコーにて直接観察したり、PWV(脈波伝播速度)やABI(足関節/上腕血圧比)により下肢の閉塞性動脈硬化症を見つけ適切な治療につなげます。
甲状腺機能をはじめ、その他の内分泌疾患の診断と治療を行います。

小児科

小児科疾患全般。定期予防接種の実施。

アレルギー疾患

アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、アトピー皮膚炎等、生活環境に潜むアレルゲン(アレルギー反応の原因)の特定に努め治療にあたります。

リウマチ・膠原病

各種疾患の診断と治療を行います。必要な場合はさらに膠原病専門の大学病院等との連携治療を行います。

関節痛、腰痛、筋肉痛等の疼痛疾患

内服、外用薬に加え、低周波治療器や遠赤外線輻射治療器等の理学療法器を併用して治療します。

認知症

認知症の基本症状や周辺症状を把握し、生活環境の改善を指導します。
当院付属施設の居宅支援ケアマネや認知症ケア専門士のケアマネと協力して在宅生活継続の支援を行います。
認知症進行予防薬を中心に内服薬で治療しますが、必要に応じて特殊な画像診断等のため専門機関へ紹介することもあります。

健康診断

会社、就職、個別等希望の項目について適宜対応いたします。
乳児健診
岡山市国民健康保険 特定健診・後期高齢者健診
岡山市癌検診(胃癌、肺癌、大腸癌)
岡山市以外の市町村からの委託健診

予防接種

小児定期予防接種

インフルエンザワクチン

肺炎球菌ワクチン

水痘・帯状疱疹ワクチン

おたふくかぜワクチン

B型肝炎ワクチン

その他渡航等に必要なものは随時接種可能です

診療時間のご案内

診療時間
08:30~12:00
16:00~18:00

月が変わりまして最初にご来院の際は必ず保険証をご持参ください。
お約束時間をやむをえず変更される場合は、お早めにご連絡ください。